どうしても返済できない債務を処理するためには、いくつかの方法で返済が可能な状態を作る必要があります。債務整理はその一つで、現在返済を続けている債務を減額して、ある程度の額を返済できる状態にすることが出来ます。債務整理にはいくつかの方法があり、債権者と相談して返済可能な分だけ返済を行う任意生理や、返済不可能な状況を裁判所に認めてもらい、分割払いで返済を行う民事再生などがあります。自己破産も債務整理の方法の一つですが、こちらは財産を全て失うことになるので、最後の手段として考えたほうが良いでしょう。

債務整理を行うためには、専門の弁護士に相談して、債務整理の手続きを依頼する必要がありますが、そのためには当然報酬を支払う必要があります。弁護士への相談は高いものというイメージが強いですが、初回の相談については無料で行っているところが多く、気兼ねなく相談することが出来ます。さらに債務整理など、債務トラブルを専門に行っている法律事務所の場合は、支払い能力がないことを想定して、分割払いなどを採用しているところが多いので、無理なく報酬を支払うことが出来ます。

債務整理に関する相談は、専門の法律事務所に相談するのが一番です。どこに依頼するべきかわからない場合も、無料相談を利用すれば、候補に全て足を運び、実際に対応の違いを確認すれば、より信頼できる法律事務所を見つけられるでしょう。さらに無料相談は法テラスでも行っており、法律事務所を紹介してくれるなどの支援を受けることが出来るので、まずはそちらを利用するのもオススメです。